ランエボ8ブロック使用4G63改2.1Lエンジン完成!70万円!!

70万円~から売り出し中だった、4G63改2.1Lですが

組み上げ完成しました!

価格はこの状態で70万円です!(税別)

 

前回のブログでは、ヘッド周りの清掃風景まで紹介しましたが

カムは純正品を使う事にして

圧縮調整の為、ワンオフ作製したヘッドガスケットを

載せたら

シリンダーヘッドを載せて、新品のヘッドボルトで締め付けて行きます。

ラッシュ機構を介してカムを組んだら

カムスプロケットを取り付けてタイミングベルト周りを組みつけて行きます。

カムカバーを乗っけたら、完成まであとちょっと。

タイミングベルトカバー類を装着して

エンジン完成です!

 

コストを抑える為、カムカバーやタイミングベルトカバーは中古品を使いまわしていますが

追加でお支払い頂ければ、新品に交換する事も可能です。

 

ブロックはランエボ8の物を使用していますので、スラストメタルは分割式です。

 

ピストンとコンロッドはMANLEY製で、ピストンは85.5㎜ コンロッドはH断面です。

ピストン現物合わせにてブロックをボーリングしてもらい

その際ピストンにはデフリックコーティング処理済みです。

同時にブロック上面を0.1㎜面研磨しています。

 

クランクは純正クランクですが曲がり修正を施して

フィルムラッピング処理済です。

そこに純正メタルではなく、海外製の強化メタルを介して組み上げてあります。

もちろんコンロッドメタルも強化メタルを使用しています。

 

レスポンスを高める為、バランサーシャフトレス加工を施しています。

「バランサーシャフトが無いと振動が・・・」

と言う人は買わないでください。

そう言うエンジンではありません。

 

ヘッドガスケットは面研量を加味してΦ87㎜ T1.6㎜を使用して

圧縮は8.3にしていますので、社外タービン等のハイブーストにも耐えれます!

 

タイミングベルト、テンショナーベアリング

ベルトテンショナー、ウォーターポンプは新品を使ってありますが

カムやスプロケットは純正品を再利用することでコストをさげましたので

税抜き70万円で提供可能です!

 

リビルトエンジンとは違って、エンジンの下取は必要ありませんので

完全ブローしてしまったランエボにもお勧めです。

 

出来れば、当店にてエンジン換装をお願いしたいのですが

遠方の方もいらっしゃると思うので、実費で送料と梱包量を負担して頂ければ

全国への発送も承ります。

ただし、個人宅へは無理ですので業者さんへの発送となります。

 

限定一機のみ!4G63改2.1Lチューンドエンジン!!

早い者勝ちです!!!