ランエボ8ブロック使用4G63改2.1L&RB26改2.8L 好調に組み上げ中!

こちらのブログで売り出し中をアップした2台のエンジンですが

4G63側は、オイルポンプ周りを組み上げて

バランサーシャフトレスの為の加工とメクラ処理をしました。

フタはワンオフで造った物を組み込んであります。

 

ヘッド側も

一度バルブ類をすべて取り外し

専用溶剤によってカーボンを除去

ピカピカに掃除した上で

ヘッドに

組み付け!

 

ラッシュアジャスターや

ロッカーなども

これでもか!という程洗浄して

保管してあります。

ラッシュに関してはこの後、オイル漬けにしてエア抜きします。

 

面研量から圧縮を逆算し

ワンオフで造ってもらったヘッドガスケットを介して

圧縮比はこだわりの8.3!

レスポンスを損なわず、それでいてハイブーストにも耐えられる数字です!!

 

っが、下手くそなチューナーが、へんてこなタービンを装着して

古臭いフルコンなどで適当にセッティングすると下が無くなるかも・・・笑

 

ブログを定期的に読んで下さっている方はすでに分かっていると思いますが

こちらのブログで取り上げて4G63エンジンと上記のエンジンは別物ですのでお間違えなく。

 

 

RB26改2.8Lは

海外製強化メタルを介して

ロングストローククランクを

組み込みました!!

 

これから面取り加工をしたピストンをコンロッドに組み付けて、シリンダー内に収めて行きます。

 

いずれのエンジンもまだ購入者決定には至っていません。

気になる方、お早めに!!

2020年5月26日現在、4G63改2.1Lのみ売却可能です。