EP91スターレット カムクリアランス調整中

インタークーラーの位置合わせが終わったEP91スターレット

一度カムを取り外して、カムクリアランスの調整を行っています。

 

見てわかる様にこのリフターは4Eエンジン純正のアウターシムタイプではありません。

 

JAMと言うお店のインナーシムキットを使用しているらしいのですが

すでにそのお店は廃業していて、調整用のシムが手配出来ません。

形状を知らべるとAE111に搭載される4A-GEエンジンのリフターとシムを使っている様なのですが

AE111用の一番薄いシムでも、カムクリアランスが無い状態になってしまっています。

 

なので

原始的に手で削っては測定し・・・を繰り返し

希望の寸法になるまでツメて行きます。

 

ZC33Sのセッティングもそうでしたが、自分の理想の数字になるまで

如何に飽きずに作業を繰り返せるか、これが結果を出す最短の近道だと思います。