CT9A ランエボ8 車検通過依頼! 

車検に通過する状態にして欲しいという事で入庫した

こちらのランエボは

極太サクションを

そのまま飲み込むビッグタービンを

ツインウェストゲートで制御するハードチューン車両です。

 

ゲートは

スパっと大気開放されているので、この辺りを対策しないと車検は無理です。

その前に排ガスがどうなっているのか気になったので

制御に使われているというハルテックのECUを探しますが

見つかったのは純正ECUだけで、ハルテックはどこにもありません。

 

通常ハルテックの場合

こんな感じに、ECU本体と変換アダプターとハーネスが1セットになっていますが

どこを探しても見当たりません。

 

エアフロレス

 

になっているので

ノーマルECUではアイドリングすらしないはずですが

アクセル踏むと普通にエンジンが回って行きます。

PCを車両に繋いでデーターを読みだして見ると

ECUデーターにパッチを貼り付けて、Dジェトロ制御が出来るように変更された

特殊ECUプログラムでした。

 

・・・と言う事は、ハルテックを装着したと言いながらも

実は純正ECUでセッティングして納車された車両だったわけです・・・

 

オーナーはすでにこの事実は承知していますが

常に前を見ている素晴らしい方で

「後ろを振り返ってもしょうがない!」

と言う事で、新規でフルコンを導入してセッティングして行きます!

 

っが、こう言うことがあると

目に見えないところ、ちゃんと大丈夫かな~と

疑心暗鬼になるのも当然でして

「エンジン内部も強化済み」

と言う言葉が気になり

スコープでピストンを覗いてみましたが

純正ピストンでは無さそうです。

 

ひとまず胸を撫でおろし、今後のプランを検討して行きます。