FIAT500チンクェチェント ようやく納車

ようやく車検が受けれるような状態になったFIAT500 チンクェチェント

継続車検?記載変更?どうなるかわからなかったので

管轄の名古屋市 中川陸運局まで出向いた物の

「ヘッドライトの光量、まったく足らないです・・・。」

ってテスター屋で言われて、検査ラインに乗ることなく撃沈

 

さて、どうすっかな~って事でオーナーと話をして

一度、クルマを大阪へ!

不思議な事に大阪に行くと、ヘッドライトの光量が上がるんですよ!マジで!!

 

っで、車検も通ったので

実走にてLINKのSTORMをセッティング!

順調にすすんで、あとは低水温時の始動補正と低水温補正の確認だけだぜ!ってところで

プスっ・・・プスン・・・?

え?ガス欠??

まだ燃料残ってるけど・・・。

 

作業担当のスタッフに連絡入れると

「燃料メーターは多分テキトーです。

 以前エンジンを載せ換えた業者がセンダユニットの設定をしてないと思います。」

あっ、そうなのね・・・。

そこは直さなくて良いのね・・・。

 

ガソリンを入れてあげると、普通にブルンってエンジンは息を吹き返し

細かい部分をゴチョゴチョ設定し直して

納車前日にはすべての作業が完成!

 

オーナーの予想に反して、予定通り?の日に納車出来ました。

 

外した部品は

山の様な量になっています。

 

さて、あとは何事もなく走ってくれれば良いのですが。

きっと何かありますよ。

 

だって、FIATですから!笑