Z32逆輸入車フェアレディーZ ECUコンデンサー移設

先日ECUにNISTUNEの基盤を埋め込んだ

こちらのZ32ですが

 

基盤のアダプターとコンデンサーがガチ当たりしてしまいボードが格納出来ませんでした。

更に

NISTUNEを繋げてデーターモニターすると、各データーがぶっ飛んだ数字になっていて

?なんか間違えたか??と思ったのですが

エンジンは普通に掛かってアイドリングやレーシングもスムーズです。

通信的な問題かな?と思い、通信方法を読み書き併用から読み込み専用に変更したら

普通の数字になりました。

再度読み書き併用モードにしても数字はおかしくならず、一体何がいけなかったのだろうと・・・。

 

ひとまずデーターのインストールや通信は問題なさそうなので

一度ECUを取り外して

この子をどうしましょうかね~

って言ってもそのままでは何ともならないので

足を足して空中へ移設し、そのままでは触れてしまうのでグルーで固定

この状態で

一度車両に戻して動作確認を行い、実走行でも問題がでないかをしばらく観察。

特に問題ないようなので、ECU側はこれで行くことにします。

 

当初発症していたクランク角センサー異常は、国内仕様にはついていない

クランク角センサーにクラッチのカスが堆積し

回転信号が拾えなかったと言うのが原因で脱着洗浄で直りました。

 

これですべての作業が終わったかな?と試運転していたら

再度エンジンチェックが点灯し

「センサー新品にしないとダメ~」

と思いながらコードを読むと、こんどはCPCバルブの不良だって・・・。