ZN6 86 スーパーチャージャー装着車両 もうすぐE/Gスタート!

スーパーチャージャー装着等で作業がスタートした

ZN6 86ですが

純正部品の取り外しから始まって

徐々に装着パーツが

増えて行き

だんだん完成形が見えてきました。

以前のブログにも載せていますが、KOYOの大容量ラジエターと

HKSのS/Cキットを同時装着すると、インタークーラーが接触します。

結構な有名店でも対策をせずにそのまま装着してしまっているのを目にしますが

擦れたままにしておけば、いつか必ず穴が開きます・・・。

 

当店では

オリジナルのオフセットステーを準備して

キチンとクリアランスを確保して装着して行きます。

 

オイルクーラーも

S/Cキット専用品を併設することで

インタークーラー、オイルコアの両方がきちんと仕事をします。

 

配管類を

仮組したら、干渉部分が無いかを見ながら各部本締めして行きます。

 

S/C、ラジエター、オイルクーラーの装着の次は

インジェクターも大容量タイプに変更して

S/Cキットの本領を発揮させます。

 

同時に

 

セッティングに使用するフラッシュエディターも

S/C用に初期化して、机上データーをインストール!

 

油脂類を注入したら、E/G始動です!!