BCNR33 スカイラインGT-R エアコン修理完了

エアコンコンデンサーの交換を行っていた

 

BCNR33 GT-Rは

エアコン周りの接続が安静したので、エアコンクリーニングに入ります。

これはエアコンリフレッシュとは全く異なる作業で

配管内の汚れや詰まりを除去するのが主な目的です。

 

エアコン作業が一通り完成したら

裂けてしまっていたターボホースを交換し

取り外した

配管類のうち、金属部分を

シルバーにて再塗装しながら

破れてたテンションロッドはNISMO製へ交換。

 

塗装が乾くのを待って

最終組み上げへ

 

じゃんっ!

キレイになったでしょ!

エアコンもバッチリ効くようになって、ターボホースからのエア漏れもなくなったので

本来の走りを取り戻したBCNR33 GT-R

 

希少な後期車両なので大切に乗ってあげてください。

 

 

 

 

今日、初めてこのブログを見た人へ

友だち追加

LINE@公式アカウントもよろしくお願いします。