ZC33S スイフトスポーツAT車両 本日もECU日帰り書換

大阪から来店して頂いた

こちらのZC33Sスイフトスポーツは

AT車両です!

「AT用のECUを待ってました!!」

と言うオーナーは思っていたより多い様で、連日問い合わせのメールやLINEが届きます。

 

実際AT車両にECUチューンを施工すると

トルコン作用で加速感がMTよりグワっとくるポイントがあり

MTより速くない?と思う部分も多々あります。

 

今回はSTEP2のインストールですが

慣れた手つきでECUを取り外し

2枚に捌いて

 

データーを吸いだしIDの照合を取ってから

吸い出したデーターをベースにチューニングデーターを制作し

そのデーターを書き込みます。

 

最近IDの照合もせずに手持ちのデーターをいきなり上書きする書換屋さんが存在する様で

後日エンジンチェックランプが点灯しディーラーに持って行くと

「このグレードでは考えられないIDのデーターが入っているため

 こちらでは対応出来ません。」

と言われ

書換屋さんに問い合わせると

「データーの吸出しはしてないので、バックアップも取っていません。

 元のデーターに戻すには20万掛かります。」

との返答があった・・・。

との事です。

 

他店で書き換えられたECUを買ってデーターを吸い出し

そのデーターをバンバン コピーして上書きするだけしかできない書換屋さんは

大体こんな感じの対応になります。

 

書換前に

「万が一必要があった場合はノーマルのデーターに完全に戻せますか?」

と問い合わせ、キチンとした返答が得られてから施工してもらうと良いと思います。

 

当然ですが、当店ではノーマルデーターはその車ごとにバックアップを取っていますので

ノーマルに戻す事は可能です! まあ、当たり前の事ですけどね。

 

っと、ちょっと話が逸れましたが

 

出来上がったECUにステッカーを貼り

試運転に出掛けます。

 

やっぱりAT車両とSTEP2の相性は良いですね!

キャタライザーとマフラーをHKS製に交換すれば

ATでもSTEP3のインストールが出来そうですが、今回はSTEP2に留めておきます。

 

今回は朝10時に来店して頂き、ECUの書き換えとプラグの交換まで行って

12時には納車出来ましたので、日曜でも1日3台は行けそうですね。笑

 

大阪からのご来店ありがとうございました。