VMGレヴォーグ VAG WRX-S4 ECUチューニングデーターインストール 78000円!

先日実走セッティングしたVMGレヴォーグですが

インストールしたECUデーターとしては

この出力を行ったデーターがベースになっています。

 

緑がVMGレヴォーグ アプライドAのノーマルパワーです。

TCF1.2測定で253ps トルク38.4kなので

カタログ馬力と比較すると・・・かなり・・・な結果ですが

ダイナパックの測定だとCVTやECUの学習が絡んでくるので

実走行ならもうすこしパワーは出ているのかもしれません。

 

そこにブーストアップのデーターをインストールすると

302ps トルク41.4kまでパワーアップします。

4000rpm以降のトルクが段違いに向上するのでフルブースト後の加速がかなり変化します!

 

このデーターは基本的にVAG WRX-S4にも使用することが出来ますが

基本的にアプライドA,C,D用となります。

アプライドBはCVTの耐トルクがかなり虚弱となり

HKSのフラッシュエディターも

アプライドB以降はトルクを下げたデーターを使って対応しています。

 

そう言った理由もあってこのECUチューニングは通販には対応していません。

現車にインストールして試運転をすることが必須とはなりますが

ダイナパックでのセッティングを行うわけではないので

今まで148000円に設定していたダイナパックでのライトチューンセッティングを

データーインストールに変更して78000円にて提供したいと思います。

 

もちろん、今流行りの?(笑)リミッターカットも行われていますので

ちゃんとサーキットに行って180㎞/h以上のスピードを味わってください!

 

気になる方は問い合わせフォームやスマホのLINEボタンから

担当の浅田までご連絡ください。