デモカー ZN86 タービンの比較

現在タービンを入れ替えているデモカーの86ですが

インタークーラー等の補機類を先に交換し

装着出来なくなったオイルクーラーの導風板を新規で造りなおしました。

取り外されたトラストのキット用インタークーラーと

HKSのインタークーラーを比べると

面積はそれほど変わらない物の厚みがだいぶ違いますね。

 

タービンその物を比べて見ると

インテーク側は

左トラスト 右HKS

ベースとなっているのはいずれも三菱タービンですが結構造りが異なります。

 

エキゾースト側は

 

HKSの方が

見た目はかなり小さく見えます。

 

ただ最近のタービンは見える部分だけでなく、羽の形状や奥行きで、効率は全く異なるので

この部分が大きいので偉いとか、小さいからしょぼいと言う訳でもありません。

 

問題は結果としてのパワーグラフやトルクグラフがどうなるか?です。

 

後出しじゃんけんで買っても、思いっきり胸を張れるかどうか

HKSの真意が試されます。