元デモカーR35 GT-R MY2007モデル ミッションアップデート!

先日のブログでちょろっとだけ映っていた

R35 GT-R

よーく見ると、そうなんです。このクルマ、当店の元デモカーだったGT-Rです。

 

今回は

セントラルサーキットを走行中にクラッチ温度警告灯が点灯し

その後前進も後退も出来なくなってしまったと言う事で

クラッチ周りの故障修理で入庫したのですが

降ろしたミッションをゴニョゴニョしていると、部品待ち等の時間で納期が延びるので

店で在庫として持っていたリビルトミッションを使って修理することに!

 

当初から装着されていた

HKSのハニカム式オイルパン

とネココーポレーション製の

補強プレートは移植して、すぐに車両に戻します。

 

同時に

トランスミッションコントロールユニット通称TCMを

MY2014以降の1.5Mサイズに変更してデーターはMY2021データーをインストール!

ATでのRモードがMY2020よりアグレッシブで、ブレーキング時の自動シフトダウンが速い事っ!

これじゃますますMTモードで走るよりATモードの方が

安定して速くサーキットアタック出来ますね・・・。

 

当初発生していたクラッチ滑りの様な症状も皆無で

(ミッションごと替えたので当たり前ですが)

残り少なくなったタイムアタックシーズ中に

なんとかクルマを返す事が出来そうです。